Ogaki

とりあえず帰京ぉ〜!

あい、東京に戻ってきました〜の大垣人でございますぅ。
とりあえず。



朝はせっかくなので(?)、コメダ珈琲へ。
コメダじゃなくても全然良いのですが、まぁいいかって感じで。
新聞と雑誌を斜め読みながら朝ごはん。

家族かお年寄りが一人で来るのがパターンね。完全にコミュニティになってる感じ。
田舎ですな〜。




そうそう、今回借りたレンタカー。
日産NOTE。
現行型?違うね。旧型。ひと世代前。

うーん、正直運転しづらいクルマでございました。
操作性っていうのかな。自分が曲がりたい角度とクルマのそれにギャップがあるクルマだった。
レンタカーだから?んなわけないよな。

大きさといい、扱い易いクルマのところでしたが、ちょっと違いました。
スタッドレスタイヤ履いてたから?
それも違うよね〜、多分。

午後になって病院へ。
検査は終わっていた。結果待ちの状態。
母親は元気でした。前日よりも調子は確実に上がっているかんじだったので楽観視。

途中で看護師さんが来たときに「結果は良好」ってことでとりあえず見通しよし。

そして東京から実兄が到着。
とりあえず今日から入れ違いってことでお役御免。
晩ごはんを奢ってもらって(!)帰ってきました。




今年初のうなぎぃ〜!
東京のとはちょっと焼き方・味付けが違いますな。
でも美味しくいただきましたよん。




レンタカーを返却して、新幹線に。
名古屋乗り換え。
名古屋で乗ったのぞみが新型だったみたいで、車内が眩しいばかりの明るさでびっくり。

乗車は2割程度だったかな〜。

ってことでとりあえず、慌ただしい連休後半もとりあえず安堵してフィニッシュ。

では。

緊急事態宣言下ではありますが…

意味深なタイトル?の大垣人でございますぅ。
そう、午前7時5分くらいに電話が鳴りました。
母親から。大垣の。

「どうした?」とのっけから要件確認。
調子が悪く、大垣市民病院に救急車で運ばれたとのこと。
これが本当の「緊急事態」だわさ。

話ができることもありとりあえず状況確認。
それだけでは不足しているので、別途市民病院へ直接電話。
担当フロアのナース室につないでもらって状況確認。必要なもの確認。

どうやらコロナでも家族一人までであれば面会できるそう。
東京都違うね。
岐阜県も、独自に緊急事態宣言しているらしいけど。

電話口で「東京からいらっしゃるの?東京出られないのでは?」と。
これもまた面白い反応。
もちろん自粛ではあるのは間違いないですけど。

母親からは「手術が必要になったら同意書にサインがいる」とのこと。
手術が決まってからでよいという話であった。

けど、身寄りがないところでは寂しすぎるし、元気が出ないだろうと。




新幹線に飛び乗りましたわ。



当然新幹線はガラガラ〜。
中途半端な時間だったから余計に、でしょうな。
東京駅では車両内、大垣人のみ。途中で数人乗ってきただけでしたね。

一路、岐阜羽島駅へ。



お弁当も販売量がめちゃくちゃ少なかった。
もっと豪華なのを選ぼうかと思ったけど、バラエティーに飢えててこれに決定。



なかなかいろんなものが食べることができて、good choiceでございました。

レンタカーを予約しておいたので、ピックアップ。
日産NOTE
そしてそのまま大垣市民病院へ。

使い捨てのマスクに替えて、病院内へ。




とくに検温とかもなく、サッと入れました(笑)。
まぁ、岐阜県内はまだ感染者数が100名ちょいの話ではあるから、そんなもんか。

で、病室到着。
今日行くとは伝えてなかったけど、やっぱり顔見て安心したみたい。
様子を見る限り、安定していて大丈夫そうな感じ。

午後2時すぎに入って、午後5時くらいに面会終了。
看護師さんに「ちょっと面会時間が長くなってるので」と促されたっけ。
普通に話できるし、痛みも和らいだようだし、あとは明日の検査次第。

本人もなんとか手術はしたくない意向なので、そうなるように願うのみ。

手術ってことになれば、一旦帰京して、仕事道具一式持ってこないとな。
明日ある程度はっきりするでしょう。
果報は寝て待て。

コロナの影響で帰省できておらず、母親の顔見るのは1年ぶり。
まさかこんなことになるとは夢にも思いませんでしたが、仕方ないです。
とりあえず明日、ですな。

では。

大垣:とりあえず帰垣しました〜

あい、岐阜・大垣にやってきました大垣人でございますぅ。
朝からちとバタバタ。。。
新幹線に乗る前にMoonFlower様のリクエストをこなす有様。



「Style's Cakes & Co.」さんにお邪魔してきました。
クリーニングに行ったあとに、クルマで行ってきましたわ。
とはいえ、行列店なので、大垣人はクルマで待機。結構な待ち時間だったかも。

まぁ、クルマの中なんで関係ないですけどね。

このバナナクリームタルト、なかなか良かったです。
バナナケーキってハズれが少ないケーキなんですけど、とっても上品なお味でした。
食べログでも点数高いですもんね、流石。




っと、遅れないように新幹線乗車。
東京駅の時点ではお客は少なかったですが、新横浜でとうとう大垣人となりのD席も埋まりました。
ま、そんなもんでしょ。




岐阜羽島で下車。いつものとおりですね。

今回の帰垣(帰省)は完全に予定外。
そうです、空き巣が入ったってことで様子を見にきました。
被害はないものの、一人暮らしの母親は心配になるでしょうし。

案の定、音には結構敏感になっていた気がします。

それ以外は特に何もなく、とりあえず一安心。ホッ。

実は月曜日を有給休暇に充ててます。。。ので月曜日まで大垣にいるつもりで来たのですが、
会社のメールを見ると、「週末中に対応ください」的メールが(!)。
会社のスマホは持ってたけど、PCは持ってません。対応はイントラでやらないといけない…。

仕方ないので、東京に戻るのを明日に切り上げます。しゃぁない。
じゃ。




関連ランキング:ケーキ | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅


空き巣被害に遭った

ムムム、電話がなったときに嫌な予感の大垣人でございますぅ。
夜、もうすぐ10時かという時間に電話が鳴る。
大垣の母親から。

こんな時間に電話が鳴るのは決して良い話ではないのでちょっと慌てた。

病気?入院?なんだ?

電話を出てみると、とりあえず冷静な口調で話し始める母親。
健康問題ではなさそう。
話を聞いてみると、実家に空き巣が入ったと。

ちょうど警察による現場検証が終わったところだって。




幸いにして金品に関する被害はゼロ。良かった。ホッ。

それにしても家の中は相当荒らされたよう。
殆どの引き出しが開けられ、仏壇の中や冷蔵庫の中まで見ていったらしい。
家の中隅々まで。

ったく。。。

足跡から犯人はどうやら単独犯らしい。

一人暮らしなんて明らかだし、外出している時間が長かったゆえに、
しっかり時間かけて金品を探しまくったんだろうな。

被害がなかったこともそうだけど、母親が変なタイミングで帰宅して泥棒に出くわさなくて良かった。
そうなるとただの空き巣が強盗になりかねない。
そういう意味では「不幸中の幸い」というか、最も軽症で済んだということか。

でも精神的不安は残るよな〜。
大垣人だって怖いもん。力負けするし(ってか全然無理)。

警察もちゃんとパトロールしてくれよ〜。

とりあえず週末は予定を変更して(?)、大垣に行くか考えないと。