キャリア形成を考えさせられる

サギョービっ!の大垣人でございますぅ。
そ、今日は作業集中日でございました。
平和な日?会議が少ない(といってもゼロじゃぁない)という意味ではYES。

でも面倒な作業がいろいろあって、資料をずっと睨む時間となりました。
アウトプットのボリュームは大したことないのですが、チェックする項目が多くて。
ま、良いんですけど。

数少ない会議の一つが、サイヨーの話。
中途なんですけど、先日大垣人も面談した候補者。
最終的な社内調整にてどうなるかわかりませんが、とりあえず現場サイドではYESと。

30歳越えてからのコンサルチャレンジっていつも考えさせられる。

一昨年プロジェクトをご一緒したシニアは38歳でコンサル転職。
すげー、チャレンジャーだな〜、うまくいくといいな、と思ってみてた。
今、彼はもうファームに在籍してない。1年ちょっと続いたかどうか。

大垣人自身も30歳越えてからのコンサル。
そう、33歳でシニア・コンサルタントでスタートだったな。
随分と古い話だ。



大垣人自身、40歳くらいまでかなと思ってスタートしたっけ。
未だにまだやってるけど(おいおい)。
何が功を奏して続くのか、全然わかんないな〜。

話を戻そう。

YESとした候補も33歳、普通でいったら限りなくNOなんだけど(!)、代えがたい経験がある。
ゆえに、コンサル能力を開発していく必要があるけど、そこは完全に未知数。
あとは本人次第、というわけ。

さてさて、どう転がりますか。
こういうところが、その人の持っている運ってところに因るのかなと。
どう思います?

昨年入社した若手にも30歳越えがいて、入社当時から「年齢の観点からラストチャンス」って。
確かにそうかもな〜。
彼はまだ1つ目のプロジェクトか。うまくいってんだろうか。

コンサルが向いてる・向いてない、というのがキャリア形成のポイント。
あと不幸なケースは、体調を崩してしまうケースだな。
体調ってのはメンタルも含む話。

チームに入ってもらおうと思ってたコンサルタントが体調崩してた。
今朝連絡があって、内勤(バックオフィス)に異動するって。そうか。
それもまた道だな。

でも、「不向き」でそうなったのではなく、体調を壊したのがきっかけ。
うーん、プロジェクトの(ないし、上司の)めぐり合わせが悪かった、なのかな。
俗に言う、詰められたのだろうか。

さてさて、転職候補者はこのあとどうなのやら。
忘れたころに入社してたりして。
あ、入社したら、大垣人が育成担当になるんだっけ(汗)。

では。

相手の出方次第?!

今日もクライアント先へ、の大垣人でございますぅ。
午前中で終わるかと思ったら、ランチ挟んで夕方まで。
いやいやぁ〜、予定狂っちゃったよ。

ま、優先順位としては高いから当然なんですけどね。

ランチをクライアント様とご一緒した。
時計が好きってことで、話が合いそう。
とはいえ、先方のコレクションは、パネライにパテックフィリップ。

太刀打ちできませぬ〜(笑)。

大垣人もパネリスティであることはバレてる。
けど、それ以外は見せてないな〜。
昨日も、今日も、Apple Watch。

パテックフィリップとか聞いちゃうと、考えちゃうな(おいおい)。
考えすぎ?

でもまぁ、当面、Apple Watchでいこうかな。電車通勤だし。



夜は仕事もまだあったので、UberEatsにお願いしました。
3000日かけて完成した極上バーガー Field」さん。
名前がすごいな。

メディアにも取り上げられているとか。
食べログの評価もなかなか。
晩ごはんにチーズバーガーを頂きました。

すげー肉肉しいバーガーでびっくり。美味かった。また頼んじゃうかも。
フライが少ないのはちょっと不満点かもしれないけど、許せちゃうレベル。
名前のインパクだけじゃないのね。

でも写真じゃわかりませんな。

って、クイックに晩御飯を済ませてまた仕事してました。




息抜き(?)に、GaGa Milanoのストラップを換装。
ラバーからレザーへ。
もっと季節感をしっかりと意識しないといけないかな〜。

なんのために複数のストラップを持ってるんだ、ってなっちゃいますよね。
反省。
久々にGaGaを腕に載せてみましたが、これまたやっぱりなかなかです。悪くないの。

やっぱ時計は楽しいわ。

と思ってる時間もそれほど取れず、仕事にもどりましたけど(汗)。。
明日は作業集中日。効率よく仕事進めないとな。
1月末で、すっかり仕事のペースは戻った感じ。当然っていわれりゃ当然。

では。




関連ランキング:ダイニングバー | 清澄白河駅

今日はどうなっちゃったの?

ふぅ〜、いろいろと混乱してます、の大垣人でございますぅ。
まだ月曜日なのにぃ。
って、これ書いてる段階で日付は火曜日。

さっきまで仲の良いパートナーと長電話。
ってか、午後7時以降ずーっと誰かと話しているぞ。
全部仕事関係で。

午前中は2人のパートナーとそれぞれと打ち合わせ。
お昼の時間に、郵便局。
そのままコンビニで弁当をゲット。

お昼食べて、外出。クライアント先へ。
午後2時から5時まで打ち合わせ。
プロジェクトの引き継ぎや打ち合わせ、など。

帰宅。
若手コンサルタントとの打ち合わせ。
成長確認会議(?)。

ちょっと自信を失くしてた、かな。心配だが。

パートナーと電話。情報共有などなど。
いろいろまだ忙しくなるネタが満載だこと。
コロナで仕事量が増えたけど(!)、まだ増えるんかい。

と思ってたら別のパートナーと更に別の案件。
これ、既述の長電話のことね。
んな感じ。

所属チーム外とのコラボレーションとかが奨励されてて、いろいろ大変。
誰と、どのチームと、手を組むのか。
それ結構重要。仕事のやりやすさや効率的に成果があがるかどうかに関係。

ま、そだわな。



そういえば、昨日の夜は全然といっていいほど眠れませんでした。
コーヒーのせい?
布団の中でウトウトを繰り返した程度。

午前030分くらいに就寝したけど、結局、スマホ触って。
最後は起きて、電気つけて、テレビまでオン。
午前4時くらいだったかな。

そしたらWOWOWプラスで「沈まぬ太陽」(主演・上川隆也)が一挙放送中だった。
見ちゃったよ(おいおい)。
山崎豊子原作って、見ないわけにはいかないよな〜。大好きな作品だわさ。

余計に眠れない。

昼間眠くなるかなと心配をしたけど、結局それも大丈夫だった。ちゃんと仕事したし(おいおい)。

とりあえずまた明日をなんとかやりくりしないとな。

では。

やっと(?)キャッチアップしました〜

週末終了ぉ〜、終わっちゃったねぇの大垣人でございますぅ。
静かに終わった。なんもなく終わった。
あ、でも雨が止んでる間に少しだけ外出して気分転換はした。

そして午後3時か午後4時あたりからガッツリTVモード。
ってか、新しいドラマをことごとくチェックしてなかったのでキャッチアップ。
まずは視聴率データをみて、出演者とか脚本とかチェック。

その結果、とりあえず4つを抽出して、放送分すべてチェックしました(!)。

「オーマイボス!恋は別冊で」



どこか「プラダを着た悪魔」をイメージさせられる。
とはいえ、ビジネスのマッチングネタが最後に種明かし的に出てくるところはちょっと爽快。
上白石萌音って、等身大の女優ってこと?ちょっとフツーすぎるけど、どうなの?


「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」



かなりコメディー色が全面に出てるドラマ。
テーマはジェネレーションギャップとかなのか。
昭和ネタがいろいろ挟んであるからな。脚本は北川悦吏子だかんな。

今後の展開がどうなるか、期待大。

浜辺美波は、キレイで演技力もありそうなんだけど、まだ良くわからない(笑)。


「天国と地獄 〜サイコな2人〜」



「知ってるワイフ」



この2本は非現実的な「人間が入れ替わる」ってのと「過去に戻って事実を変える」ってテーマ。
どっちもあり得ないから、その点が面白いことになるけど、前者は笑いも入れてるけど、後者は真面目に。

前者。綾瀬はるかは、いつもどおりの安定的なパフォーマンス。
すごいのはやっぱり高橋一生の女性役でしょ。笑える。ってか絶妙な演技。
これだけで見る価値ありそう。

後者。広瀬アリスが恐妻ってあんまりピンと来ないけど、それ以外はハマリ役か。
大倉忠義があまりくっきり来ないな〜。そこが残念。
脇を固めるのに、川栄李奈、瀧本美織。川栄は良いけど、瀧本が超お嬢様って設定はなぁ。

前者よりも後者の方がストーリーの終わりがくっきりと見えている気がするけどどうでしょ。

あと今クールでチェックするのは、「君と世界が終わる日に」かな。
テレビでSeason 1を放映、2をHuluでという今どきの手法。
とりあえず見てみないと。

ってことで、テレビ三昧な1日でございました。じゃんじゃん。

では。

引き篭もりガンダム祭

今日はずっとテレビ三昧の1日でした、の大垣人でございますぅ。
仕事は限定的で。
あんまりやる気が起きないし(おいおい)。

そもそも寒いしね。外出する気もほとんどなく。まぁ不要不急の外出は控えるということで。
って、それ言っちゃうと、外出する必要は一切なしってことになりますが(苦笑)。
食事は運んでさえ貰えれば、ねぇ〜。

ってことで、ずっとHuluとU-nextを行ったり来たりしてました。
まずはこのドラマ。

NHKドラマ「盤上のアルファ」



比嘉愛未が出演していて、見逃してたので。
でも出番少なめだったな。
でも、役どころがイメージにピッタリだったので(!)、満足度高め。

将棋界の構図を理解するにも良かった。ネタとして使えそう。

その後は、ガンダム・シリーズで時間を過ごす。予想外にそっちにいっちゃった。
とはいえ、1年戦争のではなく、それ以降から。
実は、Zガンダム・シリーズってあんまり真面目に見たことなったのだ。

最終決戦のところくらいはわかるけど、あとは流し見のせいか、ぼやっとしか記憶にないからね。
なので、ちゃんとTVを中心にした視聴スタイルで見直しました。

TVドラマを見るのが良いんだろうけど、週末全部使っても終わらないかな。
なので、映画版の3本を見ました。

第一部『機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-』(2005年5月28日公開)
第二部『機動戦士ΖガンダムII A New Translation -恋人たち-』(2005年10月29日公開)
第三部『機動戦士ΖガンダムIII A New Translation -星の鼓動は愛-』(2006年3月4日公開)



途中から酒盛りも並行してスタート。
夕方からお酒なんて、贅沢〜。
しかも、ワインでもチューハイでもなく、獺祭スパークリング。

ちょっと買い込んでありました。お正月に頂いて、良いなと思ってたので。

あれ、お酒飲んで集中できるの?んまぁ(おいおい)。

途中から、時計コレクションをだしてきて、磨きながら鑑賞継続。
コーティングはかけませんでしたが、ネジを巻き上げたり、磨いたり。
あと、すこし腕に巻いて眺めてみたい(おいおい)。

最後は「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」までみて終わり。



いやぁ、しっかりガンダム色に染まったぞ。
あすは「ZZ(ダブルゼータ)」か?!

と思っていたら、こんな映画やるんだね。

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」、2021年GW公開。



もうガンダム・シリーズすべてを理解するのは無理だけど(!)、コロナが落ち着いたら見に行くかもな〜。

ってことで明日は朝雪が積もってたりするんだろうか?
明日も引きこもりになるんだろうな〜。
みなさんも同じですかね。

では。