それを聞いてビックリ!

あい、火曜日終了ぉ〜の大垣人でございますぅ。
プロ野球選手の引退話と来週月曜日のドラフトにかかりそうな選手と入り乱れてますね。
今日は阪神の藤川投手が1イニングをピシャリと押さえたとか。



一番大変なのは、メディアに露出もなく新しい道を模索する選手でしょうね。
まだ年末の「戦力外通告」に出られる数人の選手は良い方。
完全にスポーツ紙の最下段に数行の露出で終わる選手が一番大変だろうな、と。

ファームでもいますよ。
いきなり「今日が最終出社日です」ってメールくるパターン。
さすがにいつの間にか退社してたってのがないですけど。

環境が合わなかったり、スキルのアンマッチとか。
野球とは別の理由かもしれないですが、stay出来なかったことには変わりなく。
今日も昔話に花が咲いたこともあり、若手が次のところでうまくいかなかった話を聞いたな。

そのままstayしてたらどうなってたのか。
うーん、すべてそりゃ自己責任って言葉で括れちゃうけど、100%ってこともないし。
周りが手を差し伸ばしてあげられてたら状況は少なくとも少しは変わってたでしょ。

またそういうところでうまくつないできている人がいるのも事実。

プロ野球選手もそうだよね。引退っていって、成績や実績とは別で球団職員になれたり。

なにがどうなるかわからないけど、ニュースを見ると複雑な気持ちになるな〜。

昨日の「ピエロ」「ジョーカー」「ドラキュラ」騒動ですけど(!)、
輸入代理店に電話してみました。
親切にいろいろ教えてくれました。

国内に展示品や在庫はなく、全く見ることが出来ない状態だそうです。
来年2月に「ジョーカー」が1本展示になるものがあるとか。
そうか、それまでは本物は見れないんだなと。

値段も聞きました。
ジョーカーが360ユキチ。
ドラキュラに限ると650ユキチ。

まじか!高っ。独立時計師の時計の値段ってそういう傾向になるのは分かってるけど。
日本の独立時計師の時計も1,000ユキチとかだもんね。そういう認識。
MoonFlower様イチオシの「ピエロ」は日本に入ってきてないけど、恐らくジョーカーと同価格だって。

へぇ〜。

ちょっと無理っぽいな。中古探すか?ってマニア向けの時計ですべて限定なので恐らく皆無。
うーん、また縁の遠い話に迷い込んだ感が。
しゃぁない。



YouTubeでも見ておきますか!(笑)

仕事はまた忙しい話がいろいろと舞い込んできた。
うーん、昨日今日とマイペースにさせてもらったけど、どうも長くは続けられそうにないな。
年末までバタバタになるのか?!

ってことで、今日はここまで。

では。

「ピエロ」に「ジョーカー」さらに「ドラキュラ」?

今日は雑務で終わったような気がする大垣人でございますぅ。
先週こなせなかったことを粛々と。
幸いにも会議は少ないし。

まだ身体から疲労感が拭えず、集中力もイマイチですね〜。
ダラダラやってるつもりもないですが、結局夜遅くまで仕事してました。
ま、すこしずつペースを取り戻しますかね。

そうそう、一つ成果物が完成したっけ。
とりあえずまたプロジェクトが前進したってことで、よしと。
先週のイベントの請求書も以来済みだし(請求手続きは速攻です、はい)。

外出は、食料調達に限定。2,000歩くらいしか歩いてないよな〜。
ま、しゃぁない。

そうそう、夜、特に用もないけど珍しくMoonFlower様に電話してみた。
LINEだけど。
そしたら、音声がブチブチに切れるの。

MF様のiPhoneって、「SE」。そう初代の。2016年のモデル。
充電しながらだったのか、筐体がめちゃくちゃ熱くなるって。
もう限界なんじゃないかな。。。

iPhone12買えば?って言ったら、予算がないそう…じゃぁ駄目じゃん。

大垣人はX(テン)ですが、買い替えは、しない予定。
一応もう2年経過するし、普段であればここで購入なんですけどね。
それほどの必要性を感じず。予算もないし(汗)。

夫婦で金欠ってどうよ(おいおい)。

それにしても、まともに会話できないって…ビックリ。
通信の影響じゃないよな、あれは。
ま、仕方ない。

そうそう最近のMF様のノミネーションといえばこれ:



「ピエロ」っていうコンスタンチン・チャイキンという新興ブランドのモデル。
顔の表情をきめるギョーシェが綺麗に見えますね。

MF様がどこからこんなマニアックなのを見つけてきたのか不思議。
時計好きでもこのブランドを知っている人はかなりのマニアじゃない?
大垣人のインスタ等で見て、このモデル持ってるのは超マニアなお一人のみです。

かなり逝っちゃってる時計ですよね〜。

こんなのもあります:



「ジョーカー」というモデル。顔の輪郭が赤と緑がある模様。

確かに面白い。時間に合わせて表情が変わるってのが良いギミック。
いかにも(?)大垣人らしいモデル(?)
どうでしょ。

ちょっと実物みたいところ。

時間を読むのはすぐに慣れるそうだ(本当か?)。


値段も高そう。150〜200ユキチっぽい(まぢか)。
しかも限定モデルオンリーっぽい。
ちょっとハードル高いな。

あと「ドラキュラ」ってのもあるけど、それは日本に1本しか入ってこないとか。



このドラキュラの牙が出るのが夜中のみっていうなんともニクイ演出がそそります。

こりゃちょっと無理っぽいな。

最近の傾向として、大垣人が良いな・欲しいなと思うモデルはことごとく、「手に入らない」。
ちょっと諦めが入ってきた。

それにしてもこのインパクト、すごいな。

リテールでは高島屋・ウォッチメゾンで取り扱いがあるとか。
現物はないだろうけど、一度行ってみるか。
明日あたり(おいおい)。

さてさて、雲上時計を物色するかと思えば、こんなぶっ飛んだもんに手を出すことに?
大垣人の時計探しは完全に迷路で迷走中ですが、どうなることやら。
多分、結局「出会い」によるんだろうな。

どんなものに出くわすやら…。乞うご期待(!)。

では。

あちゃー、やってもーた!!!(ガックシ)

週末終了ぉ〜!ゆっくりしました、の大垣人でございますぅ〜。
ちょっと体力回復。
仕事は必要最小限で。ってそれでもやったんかい(苦笑)。

まぁ、期限があるものがあるんでねー、やらざるを得ないんですよ。

以前利用していたクリーニング店が9月末で閉店しちゃったこともあり、
新しいクリーニング店へ。同じ系列なんだけど、お店ごとに登録しないといけないって。
500円のメンバーシップもお支払い。

なんかスッキリせんけど(苦笑)。

笑えるのは、今日行った新しいお店のほうが実はアパートから近い。
さらに、車を停めるスペースもあって、利用には至極便利ってこと。
もっと早く切り替えておけば良かった?かな。

雨が上がったこともあり、どこかへ出かけても良かったのですが、結局なし。
こちらも必要最低限ってレベルで。
クリーニングのあとは、「すき家」で食事。

前回、テイクアウトで利用した時に、オーダーを取り間違えられたんですけど、
今日のイートインでもまた事件が。
「ほうれん草牛カレー」を頼んだけど、牛のない「ほうれん草カレー」が来た。

まぁ、良いんだけど。

こういうときに、大垣人は大抵そのまま納得しちゃう。クレーム等しません。

すき家のスタッフは外国人だけど、大垣人の言葉が通じないんだな〜(おいおい)。

そうそう、事件といえば、こっちですよ。




MoonFlower様とお揃いで使っていたトートバッグ。



肩からかけてることもあって、気づいたら、ジーンズの色がガッツリ移ってました。
ガーン、ショックぅ。
大枚はたいて買ったのにぃ。

いやぁ、ショック。

腰からお尻にかけて擦れたこともあり、色がついちゃったんですよね。
あちゃ〜。
まったくノーマークでした。

不幸中の幸いは、バッグの1面(裏面)のみのダメージってところ。
もう一面(表面)は擦れてないので、無傷。
心のショックの方が大きいわな。

MF様に相談したら洗えば落ち着かも、と。

とりあえず、洗剤つけて洗ってみました。
歯ブラシでやさしめにこすってみると…落ちます…なんとか。
完璧に、元通りってわけにはいかないですが、目立たないレベルまでには戻りました。

ふぅ〜。

こういう色だからですよね、黒じゃそうはならんだろうし。

一瞬、「もう1個買わんと!」くらいに思いましたが(爆)、とりあえず最悪のケースは回避。

今度から、着るものとバッグの相性は考えないといけませんね〜。
いやぁ、もう、こういうのは勘弁してもらいたい。

え?そんなオレンジみたいな色のものを買うのがおかしい?!
そーゆー、ご意見もあろうかと思います。
そもそも大垣人がこの色を選んでいるわけではないですからね〜(苦笑)。

とりあえず落ち着きました。お騒がせしました。

では。

三越ワールドウォッチフェア

終日雨でしたね〜の大垣人でございますぅ。
ずっと自宅に引きこもり、と思いきや、一応外出してました。
午前中から、まずヘアカット。

いつもどおり(?)、短くしてもらう。

カットしてくれるいつものスタイリストのお兄さんから
「大垣人さんはベビーフェイスなんで、年齢より若く見える」的なこと言われました。
ん?ベビーフェイスなの?

ちょっと予想外のボキャブラリーが出てきたぞ。そうなの?そうなの???

確かに、年齢より若く見えることが損になることが多いなと思うよな。

某輸入車ディーラーに車を見に行っても相手にされない。見下される(た)。
時計を見に行っても、相手にされない。
などなど、枚挙にいとまがないもの。

サングラスでもするか?!(苦笑)

Thetaをかばんに入れるのを忘れて外出しちゃったので一旦帰るかと悩んだものの、
そのまま続行。
とりあえずお昼ごはん。迷わず、お初のお店へ。

「天馬」さん。

メニューは基本、濃い味の「あごだし中華蕎麦」か
薄味に「和風柚子塩らーめん」か。
とりあえず、初めてだから濃い味を選ぶ。




お、たしかに煮干しがガツンと効いていますな。
細麺とよく絡みます。
が、大垣人がここまで濃い味が好きかと言われるとちょっと。。。

次回は柚子塩のほうをチャレンジしますね。

それ以上に気になったのはこのお店がなぜここに出店したか。
10メートル先には、「こはる」さんがあるわけで、
カテゴリーとしては丸かぶりじゃないか、と。

もう1店舗でてくると、共存共栄の形ができるところですが、
このままじゃ、食い合いにしかならないような気がしますが、どうでしょ。
雨とはいえ、ランチ時にお客様が少なかったことがちと気になる…。

で、日本橋三越本店の「第23回ワールドウォッチフェア」へ行ってきました。




どうもこのWG製「オデュッセウス」の展示もあったようですが、
商談中だったらしく、ショーケースは空になってましたね。
トコトン縁がないわな。

まぁ、500ユキチもするわけで(!)、そもそも縁はないわな(爆)。



MoonFlower様が「これは?」と推挙してたのが、BLANCPAIN(ブランパン)。
全くノーマークのブランドですね。
あえていうなら、「フィフティ・ファゾムス」というダイバーズウォッチが人気。

そのモデルに関しても大垣人のアンテナには大して引っかかってないです。

MF様の推挙はこの「ヴィルレ」というメインライン。名前すら知りませんでした(!)。

エレガント・ウォッチ。手にしたのは18金の時計でしたが、なかなかの作り込み。
デザインとバランスからして、飽きのこない時計だな、と。
あとはこのブランドの愛着レベル次第、かな。

ブランパンは、ムーンフェイズが特徴的でありデザインのウリ。
月齢を気にすることがないと思っていたら、逆に時計をすると気になるようになるんだろう。
へぇ〜。

ブルーフェイスのギョーシェが施されているモデルがちょうど売れちゃったとのこと。
それを実物で見ていたら、もっと揺れていたかな。
このゴールドのようにもシルバーのようにも見えるフェイスも特徴的で良いなと。

ってことで十分目の保養をしてきました〜。

雨模様だったからか、開催最初の週末の土曜日でしたが、来場は少なめ。
さらにいうと、三越の上顧客らしき人だけ。
大垣人のように時計好きで一人でやってくる人は少なく、三越側のターゲットからハズレている模様。

ま、三越顧客のためのイベントですわな。


ついでにメンズファッションのフロアもぐるりと。
ちょっとオシャレな服装にも目が行きました。

そこでふと思ったことが一つ。「大垣人の生活って地味すぎる?」
良いものを見ていると、もうすこしケチらず(?)お金使ってそれなりのカッコ・生活すべき?
そんな気持ちになりました。衝動買いの前兆か?(苦笑)

では。




関連ランキング:ラーメン | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

2020年でもっとも多忙な1週間終了ぉ〜!

終わった、終わった!の大垣人でございますぅ〜。
最後はヘロヘロだった。
体力ない?ないなぁ〜。

でもまぁ、1年でもっともバタバタ&緊張する1週間が終わった。

「これで年が越せます」って感じよ。本当に。

昨日までの3日間は毎年恒例のイベントをお手伝いしてたわけですが、
今週の最後は別のプロジェクト。
また新たな発見・経験がありましたよ〜。

都内某所の大型施設にお邪魔してきました。



今日のタスクは、「MA」。映像業界用語ですが、「マルチ・オーディオ」の略。
映像にナレーションを入れて、音の調整などを行う一連の作業。
クライアント様立ち会いのもと、作業が進みました。



大垣人もこんなの初体験。
昨年GoogleさんのYouTubeスタジオは見せていただきましたが、あちらの設備は比較的コンパクト。
こちらはどうも映画などのMAを行う設備らしく、まさに「プロの現場」って感じでした。

20201016 MA Studio #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



いや、実は驚きはこの設備の充実ってところじゃなかったのです。
すごかったのは、ナレーション。
別室でナレーションをプロのナレーターにお願いして、台本をベースに吹き込みました。

撮影監督と作家さん、プロマネの大垣人とですすめるのですが、監督さんや作家さんの指示が細かい。
あるフレーズに対して、

「強めになりすぎないように押さえ気味で」

とか

「問いかけになりすぎないように」

とか、どうやって対応するの?って感じの指示なんですが、それが明らかに前とのイントネーションが変わるの。
しかも微妙になんだけどそれで聞き手のイメージが結構変わる。
言葉の魔術。トークの魔術だわな。

本当にその芸当に感動したんです。

そして、ちょっと自己反省も。普段、自分のトークって単調になってないかな〜って。
まだまだバラエティー豊かに話ができるようにならないと。
え?なんの仕事してんだって?でもまぁ、いろんな表現の引き出しは邪魔にならないでしょ。

クライアント様も納得されて、かつプロジェクトのメンバーであるプロの方々の仕事ぶりをみて安心されたよう。
それも良かった。
またこのプロジェクトも一歩前進、かな。

ってことで、身体的にかなりツカレタ…。
今週末は、今週未対応の仕事もしますが、基本のんびりしようと思います。
あ、あと日本橋三越本店で始まったウォッチフェアにも行かないと(って買えないけど)。

では。