テレビドラマ三昧、その批評、そしてドラマロケ(井之頭五郎)を追う

土曜日は朝早くから始動した大垣人でございますぅ。
理由は、マンションの点検が早ければ午前9時からあるかもしれなかったから。
実際には午前10時ちょっと前の点検になりましたけど。

ゆえに、朝は午前8時前に起床したというわけ。早い。すこぶる早い(笑)。

MoonFlower様は、お友達との約束があるとのことで午前から外出。お、フリータイム到来。
とりあえず必要最低限の外出。クリーニングにワイシャツとか出しに行ってこないとね。
どこかに遊びに行っても良いけど(ウインドーショッピングとかに)、寒いしね。

20180120_1

久々にジュリエッタに乗って、最初に気がついたのは走行距離。本日27,000キロに到達しました。
20136月購入の愛車がこれで、47ヶ月目で27,000キロ。年間5,900キロほど走る計算です。最近はめっきり少なくなってるかな。

ってことで、そういうlazyな気持ちが前面に出た結果、ランチも買ってきて、家に引き籠るモード全開。

昨年から持ち越していたto-doのひとつに、当うぇぶさいとの過去ログの整理があったのですが、それに着手。
もちろんテレビを見ながらの「ながら作業」で。

過去ログをどう格納していたのか全然覚えてないこともあり(!)、2014年データを参照しながらの作業。

そしてなんとか2015年、2016年、2017年までの3年分のブログデータを整理。

20180120_2

多くのファイルがあり、結構煩雑になるし、FTPサーバーはアメリカにあるわけで、ファイルの転送もけっこう時間がかかる。
例えば、2017年1年分のブログデータは、ファイルの数にして、2760にもなるんです。まぁ、写真がいろいろとありますからね。
ってことで、今のメインデータは2018年のみになって、ファイル軽量化を達成。これで更新作業も随分と簡素化される(はず)。

そんな作業をしながら、テレビ見てました。今日は録画してあったドラマのチェック。ドラマ三昧ですわ。

まずは「BG」。キムタク主演。

これ、外れようがないというか、キムタク人気をど真ん中に考えて出来てますね。
キムタクがカッコいい、運動神経も抜群のイケメン路線がモロでている作品。
視聴率は、ある意味、現状のキムタク人気を測るようなもので、それ以上でも以下でもないかな。


おそらく、キムタク人気は安定的に高いようなので、視聴率も堅いのではと予想。

「隣の家族は青く見える」は、深キョンのドラマ。
妊活ドラマのような様子だけど、初回は「深キョン」と「セックス」というエロ路線(大垣人にはそう解釈)。
悪くないわ。

だって、深キョンが子作りの為に真剣に「セックス」をしようという流れ。男性視聴者にとっては万歳のネタ。

ただ、住宅環境がちょっと有り得ないし、ドラマのタイトルからも連想できるように、家族間の比較。
要は、格差だったり、妬み・嫉妬とかそういうものが蠢く流れだ。
スッキリは見れないな。


「アンナチュラル」は石原さとみ主演の解剖医が事件を解決するドラマ。2話目。石原さとみの良さが十分発揮されておらず、消化不良。
ストーリーは1話完結型でもあり見やすいんだけど。石原さとみは前ドラマ「校閲ガール」がかなりツボにはまってたからね〜。


「電影ガール」って昔漫画で読んだことがあるぞ、と思って見た。さすがテレ東というチョイス。
乃木坂46の西野七瀬を持ってきた時点で、「勝ち」。
さすが。ちゃんと続けて見ますので。

でも漫画で読んだ内容は全く思い出せない。全部読んだのか、部分的だったのか。どうしても「ウイングマン」のほうが強く残ってるわ(爆)。
(注意:「ウイングマン」も「電影ガール」も桂正和先生の作品です)

テレ東のドラマでは「特命刑事 カクホの女」も一応チェック。刑事ものは必ず「逮捕」「一件落着」があるので分かりやすい。
テレ東はあえて、「特命」というテレ朝の専売特許をコピーしてくるあたり、味があってよろし。そういうプレーヤーだもんね。


ドラマでは、名取裕子がちょっと普段とは違う役柄なので、見ている方には違和感あり。
でもその内いろいろとはっきりしてきそうな展開なんでしょ。
結局はイメージ通りのところに落ち着きそうな。


ってことでドラマ三昧でございました。え?どんだけ見てるのか、ですか。はい、たしかにガッツリ見てますね。
だんだん絞っていきますので。
今はどれも始まったばかりなのでひと通り、見れるものは見ておこう、ってところです。


見ると言えば、時間があったこともあり、昨日に続いて今日も映画という案もあるにはありました。
長澤まさみ主演の「嘘を愛する女」。
本日封切りということもあり、結構混んでいる様子。その結果、今日はパスすることにしました。来週のタスクになります(タスクって…)。


外出していたMF様と晩御飯で合流。合流先は中華料理店となりました。
MF様ご指名のお店。予約しておいてもらいました。エリアとしては珍しいところ。
御徒町界隈のお店。

テレビ繋がりになるんですが、今日のお店はあの有名な「孤独のグルメ」で主人公・井之頭五郎が行ったところ。
「羊香味坊 (ヤンシャンアジボウ) 」さん。
食べログ@3.59のお店です。今日もまた、食べログ高得点のお店じゃないか、と皆さんにツッコまれそうですね(苦笑)。

でも、大垣人チョイスではないので、お許しを。

20180120_3

お店は2階もあるけど、狭め。テーブルは小さめ。お店の大きさの割に、スタッフが多いかな、とも感じさせる。
日本人は一人も居ないのかな。接客スタッフは皆外国人でしたよん。
お店の名前からも分かる通り、ラム肉がスペシャリティー。

20180120_4 20180120_5

20180120_6 20180120_7

とにかく、注文から料理が出てくる前が早い。滅茶苦茶ウルトラスピード。
食べるだけ食べたら、会計して帰るだけ。1時間もお店に居たかどうかのレベル。
ラム肉、ガッツリ頂きました。食べログ評価通り、コスパの良いお店でした。また行きたい。ラム肉大好き。

まっすぐ家に帰って、「Suits」(ドラマ)の続きをHuluで。最後までドラマ三昧でございました。
今日より明日、寒くなるみたいですね〜。
ますます引き篭もりが加速しそうです。

では。


ランキングに参加中!是非クリックお願いします。励みになります:
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ





関連ランキング:中華料理 | 御徒町駅上野広小路駅上野御徒町駅


読書する理由って? 災害ストーリーの「方程式」とは?

あい、週末モードスタートぉ〜の大垣人でございますぅ。
1月も後半に入りました。
今日は給料日です。20日支給ですが、今月は週末なので本日に繰り上げ。

早速、ATMで生活費を下ろしてきました。MoonFlower様へは現金支給です。
ずーっと「金欠」って言われているので、流石に今月は遅配”というわけにはいかず(苦笑)。
正月でいろいろ物入りだったのか、ただのMF様の無駄遣いかはわかりませんが。

細かくチェックもしないですし。

今日も実は、仕事終わったら食事に行くかという話になったのですが、上記の状況ゆえ見合わせました。
本当です(苦笑)。
ま、我慢もしないといけないです。

大垣人の場合、昨日までずっと贅沢していましたし、全然問題ないです。

いつも通り通常出社しました。特に目的もなく、やることもなく(おいおい)。
全国行脚プロジェクト(フェーズ3)のスタートは2月中旬から。厳密には2月15日スタート(契約書上の表記)。
なので、それまではidle(暇)なんです(おいおい)。

一応、今から2月中旬までの「idle time(暇な時間)」の使い方を考えると、こんな感じ。

・フェーズ3準備:フェーズ2(2017年)を振り返って、改善策を練り、今年の展開に導入する
・フェーズ2完了手続き:社内書類手続きを経て、プロジェクト終了にする
・社内講師準備〜実施:どうやら若手コンサルタントに何かをテキトーに教えないといけないらしい
・新規案件(提案中):(折衝事項がでてきたら)応札フォローアップ〜(受注した場合)受注処理・契約手続き、プロジェクト立ち上げ


どれをとっても、「必死こいてやる」なんてものはございません(おいおい)。
なので、どちらかというと、これらを対応しながら、それ以外に自分のやりたいこと(学びたいこと)に時間を費やすわけです。
ちなみに、今日オフィスでやってたことは読書でした。

そう、やりたいことを(勝手に)やっていたわけです。といっても、自己啓発よりも仕事に関係するところの話として、というのが重要ですけど。

20180119_1

「絶対に達成する技術」永谷研一著

Amazonのカスタマレビューで比較的ポジティブなコメントが多かったこともあるし、
タイトルの「技術」に関しての記述がどうなっているか興味を惹かれたので購入してました。
本日、やっと読了。

大垣人がこの手の啓発本(?)を読む理由はひとつ。
他人に薦めるため、です。コンサル活動を通して、いろんなことをお話しますけど、「こういう本も良い参考になりますよ」というため。
これ、意外と(!)重要でして、大切なプロセスにしています。

大垣人が頭で考えていることをひと通り話ししたあとに、本ですとか新聞記事なんかの、客観的情報をつけるんです。
そうすることによって、相手の理解を深めることや、考動を促進することに直結できると思うからです。
主観的と客観的を組み合わせる、ということです。これ、必ずやる(ある意味)テクニックです。

なので、今回の読書は「ネタ探し」的ということになります。

読んでみての感想ですが、悪い本ではないのですが、インパクトが弱い。
なぜ(why、so what)が弱いんですよね。言っていることはその通り、と思えることばかりですが。
データを集めてみた結果、〇〇が言える、とあっさり書いてあったりするのですが、大垣人的にはそこを詳しく知りたいところなんです。

なので、知的欲求を満たしてくれるかという期待は、まぁ半分くらいは満たしてくれたかなという1冊になりました。

言い換えると、大垣人も本が書ける?ということになりますけど(おいおい)。
ってことで、今日の達成感は1冊の本を読破、でございました。あとは楽天マガジンでMonoqloとかもチェックしてましたけど(汗)。
そこで興味深いものが…

20180119_2

新車購入の値引きテクニック、だって!ちょっと誌面コピーをとっておきました。
ここにあるアイデアは(その時がきたら)フル活用させていただきます!
って、その時は”すぐに”来るんだろうか?”やがて”かも知れないんですけどね。

20180119_3
2018年映画鑑賞:3本目)

本日封切りの「ジオストーム(Geostorm)」観てきました。”どんだけ暇やねん!”ってツッコミはなしで。
福利厚生を有効活用しまして、1,800円のところを1,300円で。これだと4本見ると1本分浮く計算。
そしてTohoシネマズでは6本見ると1本タダになりますので、メリットはあちこちに。

メリットの最大形といえば、Tohoシネマズでやっている「シネマイレージ」ってやつです。
1ヶ月無料パスが貰えます。6,000シネマイルで。

20180119_4

現時点で3,026シネマイル。もう半分くらいは溜まってるということか!
シネマイレージは上映時間1分が1マイルらしい。
あと3,000分必要。50時間だ。2時間1本として計算すると、25本。

昨年のペース(年間30本鑑賞)とすると、今年後半にはパスがゲットできそうだ。がんばろ(おいおい)。

話はマイルに逸れてしまいましたが、映画はお決まりの展開でした。
この手のデザースター(災害)系の映画では必ずと言っていいほどの「方程式」がある。
必ず、家族愛とか絆がセットで描かれる。それが一番共感を生みやすい、感情移入を促進させやすいということだ。

「アルマゲドン」が一番分かりやすい典型例。「愛」があって、「犠牲」があるわけ。

この「ジオストーム」では、兄弟愛がフォーカスされてました。仲悪かった兄弟が、地球を救う。その過程で関係修復。
感の鈍い大垣人ですら珍しく(!)早々と犯人を特定できたので、ストーリーは滅茶苦茶分かりやすくなってます。
将来、人間が天候をコントロールできるようになるのかな〜。

ってことで週末モードに突入します。
週末の予定は特にないですけど(汗)。まぁ、いつもどおりか。
では。


ランキングに参加中!是非クリックお願いします。励みになります:
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

こんなペースでは間違いなく破産する(投資対効果を計ろう)

あい、木曜日終了ぉ〜の大垣人でございますぅ。
暇人モードでございます(おいおい)。正確には運動不足解消モードだな<バキッ。
万歩計つけてませんが、今日は間違いなく1万歩以上歩いたと断言できます。

歩くペースは良いんですが、良くないのは食べるペース。
既報の通り、昨晩はフレンチのフルコース。その勢いを今日も持ち越してしまいました。
あかん、out of controlやがや(なぜかここだけ大垣弁)。気をつけないとまずいレベル。

まずいってのは、このままいくと破産するレベルってやつです。1月のお小遣いをオーバーって感じですよ。
本日の出費の第1弾はランチ。
朝ちゃんと食べて、最近のペースからいうと抜いても良いんだけど、なぜかこの鴨そばが頭から離れない。

仕事で忙しければそんな雑念が振り払えるはずなんですが、とにかくプロジェクトに入ってないコンサルは暇でしかない。
なので、脳みそが欲しているものは素直に与えるしかないわけで(おいおい)。
隣のお店のパスタ屋「
sisi煮干啖 」さんのことも視界に入らないほど、まっすぐに「浹(あまね)」さんに吸い込まれました。

食べログ@3.58のお店でございます:


20180118_1

メニューを見る必要もないのですが、まだ2度目の訪問なので、一応お作法通り(?)メニューを手にとって内容確認。
でもなんら考える必要もなく、迷う素振りだけ。
そしてこの鴨そばをお願いしました。今日は普通サイズで。

脳みそが欲しているので、美味いとしか感じません。やっぱこの京風出汁が良いんです。美味しいんです。文句なんで出ないんです。
またすぐに来たくなっちゃうぞ、と。鴨の脂も良し、鴨の味自体も当然良しで。
これで仕事に集中できるぞ、ってことで仕事モードに。

と思ってやってきたのはビッグサイト。展示会場。スマート工場やら、ウェラブル、自動運転、コネクテッド・カーの展示。

20180118_2

IoTやらVRなんかが花盛りでしたわ。おもろい。
とはいえ、商談等をしているわけではないので、ひたすら歩き回ることになるわけです。
なので、さながら、運動不足解消モード。散歩>仕事、って構図です。

幾つかの企業が、コンパニオンを立たせてましたけど、効果はどうなんだろ?と変なことが気になりました。
だって、B2Bなのに、変にホットパンツ履かせてたりする企業があったので。担当者の趣味でしかないだろ、ってツッコみたくなる。
その点、キーエンスは流石だな、と思わせてくれた。コンパニオンにプレゼンさせているのだけど、ベテランだ。

プレゼンに安定感が光る。聞きやすい、話の展開が分かり易い、ポイントがハッキリしている。
ちゃんとベテランを指名しているんだろうな、と。このあたり、出展するだけでなく、新商品の宣伝にしっかり力点が置かれていた。
商売上手だなと思わせてくれた。

「アンケート答えていただければ、モバイルバッテリー差し上げます」なんてコンパニオンを配置してたところとは大違いだ(笑)。


20180118_3

歩き疲れたこともあり、また今日はコーヒーのカフェイン摂取が少ないので、カフェへ。
会社のPCは持たず(!)、iPadだけで仕事っぽいことを実施。
暇なコンサルタントには大したメールだって来やしませんって(おいおい)。

ちなみに本日のメガネは、超久々のic! Berlin(アイシーベルリン)のフレーム。たまにはこれしないとな〜。時計はSantos100で。

引き上げようとしたら、丁度プロジェクション・マッピングやってました。大音響の音楽とともに。


20180118_4 20180118_5

ゆりかもめで新橋まで戻って、すこし買い物して、次の場所へ。
昨晩に続いて、今日もディナーのアポ。
今夜は、プロジェクトの打ち上げ。内輪の打ち上げになるんですけどね。

「ジャッジョーロ銀座」さんへお邪魔しました。
打ち上げメンバーは大垣人と若手有望コンサル(♀)。2人でのささやかな打ち上げ(兼反省会)。
マーケティングプロジェクトの打ち上げでございます。


20180118_6 20180118_7

大垣人も初めてのレストラン。ギンザシックスの裏手にあります。
食べログ@3.61のお店。TOP5000に入っているみたいです(!)。
昨日のフレンチに引き続いて、ゴージャスぅ〜。

20180118_8 20180118_9

20180118_a 20180118_b

パスタ(ニョッキ)の写真だけ撮り忘れちゃいました〜。不覚。
つい仕事の話に夢中になりすぎて(だって、昼間は暇だったので)、うっかり撮り忘れてしまいました。
まぁ、食事しながらも仕事ですからね、仕方ないですわ。


反省会という意味では、若手コンサルの自己評価を聞いたり、こちらの期待値やどう対応している様に見えていたかなどフィードバック。
さらにクライアント様との関係性なども合わせて整理しながら、パフォーマンスについて意見交換。
もうちょっと早くやっておくべきだったんですけどね〜。

え?これはオフィシャルなのか?経費で落ちるのか、ですか?んなわけないですよん。自腹モード。

とはいえ、これは意義ある自腹モードだと思って、割り切ってます。
何故かと言うと、こういう時間は絶対必要。安く済ませるのも一考ですが、やっぱりそれなりに(コンサルらしく)rewardは必要かと。

若手の有望なコンサルタントにはそういう「体験」も次へのエネルギーになるはず。なのでこういう場所をあえて選んだわけです。

ちょっとした特別感ってやつですね。

大垣人も過去色んな所に連れて行ってもらいましたしね。そういうのをする番(立場)なのかも、といったところです。
でも、昨日今日とお小遣いの消耗が著しいのも事実。明日から財布の紐はビシっとキツく縛って行きますわ(笑)。
ってことで金曜日の臨みますわ。

お、ドラマはキムタク主演の「BG」、深キョンの「隣の家族は青く見える」も始まったね。じっくりチェックしないと。
ってことで今日はこのへんで。最近、ブログの内容を充実させているからか、アクセスが上昇傾向。有り難いです。励みになります。
では。


ランキングに参加中!是非クリックお願いします。励みになります:
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ





関連ランキング:そば(蕎麦) | 新日本橋駅三越前駅小伝馬町駅





関連ランキング:イタリアン | 東銀座駅銀座駅築地市場駅