Ogaki-jin

One of the Kind... since 1998

2022年大垣人読者アンケート実施中

数年に1度のアンケート実施がやってきましたぁ!

アンケートに答える

所要時間は実に数分です。読者の皆様のご意見を聞かせてください。
ひょっとすると読者のリクエストが叶う、かも(笑)。

ご協力よろしくお願いします。

にっちもさっちもいかん

愚痴るのは当サイトのポリシーではないのですが、の大垣人でございます。
もう今日はこの1行に尽きますな。
今日に限っては。

召喚された「会議(裁判)」は夕方。
30分の予定が2時間ほどに。
大垣人もいくつか発見&理解はあったものの、基本平行線。



判定する権利は向こうに。
その結果の責任を負うのはこちら。
どんだけ不利な条件なんだ?

でもそういうもの。

色々と説明したものの、向こうは曖昧な表現だけで「無理」「否決の可能性が大」と。
具体的に指摘してくれないからこちらとしてはどう調整していいかも不明。
極端にいえば、「何もできない」以外に選択肢がないような感じ。

普通の(民事・刑事)裁判だって、ちゃんと理由教えてくれるでしょ。

それ以外にも今日は色々と面倒な状況を目の当たりにして、スッキリせず。
明日以降はいい仕事の流れがやってくるかな?
ポジティブに考えておきます。

え?どんな責任追うのか?
ペナルティーやクビになることはすぐにはならないと思います。
ジワジワときている、ということは言えそうですけど(おいおい)。

追い詰められていることは事実なので。

でもまぁ、サラリーマンなんてできることは限られてますからね。

とりあえず明日はout of townなので、とりあえずリフレッシュしてきます(!)。
肉でも食わんとやってられんわな(なぜ肉?)。
ここでお酒って発想があまりない(笑)。

では。

呼び出され(召喚され)た!

まだ火曜日か!って感じの大垣人でございますぅ。
ちょっと、バタバタしてる(た)。
なんだかな〜、って展開。

仕事は色々とスッキリしないことが多い。ま、そういう時なのか。
明日は急遽呼び出しまで受けちゃいました。
詳しくは書けませんけど、内部の裁判官みたいな人の前で証言しないと。

なんだかな〜。

いえいえ、悪いことはやってません(たぶん)。
裁判官が正しく判断(判決)ができるように、事実を説明する役。
面倒臭い。ま、いいけど。



NO(有罪?)って判断が出ると、それはそれで大垣人が困るんですけどね。
あとクライアント様にも迷惑をかけることになるし。
どうなることやら。

それ以外にもはっきりしないことが多くあるんですよ。
別の話でクライアント様と打ち合わしたけど、ニーズがはっきりせずとか。
あと別案件も。

ま、そのうちどれも収束するでしょ。どういう形であれ(おいおい)。

仕事上、「ドナドナ」されるのはもうちょっと先な(?)大垣人ですが、こちらはドナドナ確定。




Beats Xのカナル型イヤフォン。お世話になりました。
BOSEのがすこぶる便利ってことで、2本使いを改めることになりました。
BOSE購入から出番がグッと減りましたからね、ある意味当然で。

マスクが不要だったらこうはなってなかったとは思います。
必要十分だったからね。
マスクの紐が干渉するってのがネックで、こうなるきっかけに。

ってことで、これは中古品として引き取っていただく予定。

仕事は夜まで。
午後7時過ぎから上司と打ち合わせして、さらにダラダラと資料作成。
なんとか明日に間に合う分はできました。ふぅ〜。

日付変わりそうなタイミングからプライベート時間。エンタメ時間(おいおい)。

NHKの「サラメシ」を2回ざっと見てから、「町中華で飲ろうぜ」。
どんだけ飯番組好きやねんって感じですかね。
「町中華」では、高田秋が出演した再放送。はい、大垣人は高田秋>坂ノ上茜、です。

どっちかって言われたらそういう評価なのよ。

高田秋は是非ご一緒したい(爆)。ギャラ払ってでも(おいおい)。



そうそう、タイミングがずれたランチに食べたのは中華屋さんの中華丼。
今日は朝ご飯にサラダ食べて、昼これ、夜豚汁。野菜は結構摂取したな(笑)。

「ドクターホワイト」は視聴率二桁みたいだけど、うーん。ちょっと趣向に合わないかな。
面白いリズムに入れない。もう1話だけ見てみる?!

「ミステリと言う勿れ」は逆に面白いかも。
菅田将暉の主演。正直、好きな俳優さんからは外れるんですよね。
なんでだろ。ただドラマのキャラには興味があるからかな。

あと、伊藤沙莉がイイわな。
2話目はまだチェックできてないけど、明日あたりにキャッチアップしますかね。

ってことで今日はこんなところで。
明日はスッキリ1日終えられるといいけどな〜。
そんなことを(勝手に)期待して、寝ます。

では。

ゴショータイ?!

なんかきたぞ、の大垣人でございますぅ。
封書が一つきた。
なんだ?



「三越 春の逸品会」だそうだ。
招待状。
へー。

場所はニューオータニ。かなり大きな催事っぽいな。

MIカードを持っているからのランダムによる抽選招待かな。
何も買うつもりも欲しいものもないけど、行ってみる?
MoonFlower様にご相談かな。来月か〜。

仕事はかなりフラット。予定通りに作業が進んだ、とも言えますね。平和。
とはいえ、やることはまだ色々あるな、と(笑)。
クライアント先から失礼してきて、在宅勤務といつもの流れ。

午後7時からは採用面談。土曜日に2件やって、今日もまた。。。
第2新卒の採用花盛り。
今日はイケメンが出てきました。びっくり(笑)。

個人的には可愛い子がいいんですが<バキッ。

イケメンだけじゃなく、コンサル向きなキャラだったな〜。
ってことで面談終えて、評価書いて、人事に送付して。
メールのコレポン対応して、業務終了ぉ。

業務の終了時間は、午後9時35分(記録上=打刻時間は午後6時00分)でした(笑)。

ドラマ鑑賞、今日も続けてますよん。

「愛しい嘘~優しい闇~」波瑠主演
「ファイトソング」清原果耶主演

「愛しい〜」はなんなか面白そう。見慣れた俳優陣が出ていることも好印象かな。
MF様的には推しメン出演ゆえってのがあるらしいですけど(おいおい)。
今週金曜日が第2話ですか、見ま〜す。

逆に。。。

「ファイトソング」は結局途中で見るのをやめちゃいました。
普通は第1話は流し見するんですけどね。どうも見続けるエネルギーがなくなっちゃった。
珍しい。

若い人向けの演出だから?あと俳優さんは誰一人として親近感が湧かず。アイドル中心の配役っぽいし。
こりゃちょっとパスさせていただきます(笑)。

あとは「情熱大陸」2回分チェック。

錦鯉の回。

いやぁ、これからこういう方々がフィーチャーされるんだろうな〜って感じ。
苦労人。今の現代社会の影で頑張り続ける人たち。
にしても取材の過程でM1グランプリで優勝なんて、取材チームが一番驚いただろーなー。

50歳のボケ担当の方の「肉体労働ぶり」の激しさが目についたな。
確かに芸は50:50である必要はないけど、そこまで差があるのを見て、長く続けられるのかなと。
でもずっと下積みが長かったわけで、今を全力でエンジョイして欲しいな。

ん?大垣人と年齢が大して変わらないじゃない。刺激?うーん、ないわけではないけど〜。

永ちゃん(矢沢永吉)の回。

72歳でロックンローラーは日本で「オレだけ」。もうここまで来るとな〜って感じで見てました。
とにかくここまで尖ってしまうと楽しくてしょうがない、だろうなと。
自分が主人公で居続けるために周りを動かしていく。不動の地位でもあり、何やっても「ハズレない」。

言葉では言ってないけど、彼が考えていることは単純に「元気で歌い続けること」。
ショーにこだわるのはあくまで一部でって感じかな。
ここまでくるととにかく何をやってもカッコ悪いわけがないしな〜。

こんなふうになれるのは何千万分の1とかの確率か〜(確率の問題ではないけど)。

っと、月曜日は本当に平和で時間が過ぎ去っていったのであった。
やばいな。こういうの。
むしろ不吉な予感。でも何もできないけどね。

では。

スパイダーマンと1-3月期ドラマ

1月も後半戦ですか〜の大垣人でございますぅ。
正月気分の抜けたところで、このコロナの「第6波」。
1月ももう15日も経過したのか、って感じで少し刻の速さを感じます。

ん?年寄りくさい?そーかも。まぁ、アラフィフですからね。

今日は昨日と違い仕事のイベントがないのでスロースタート。
MoonFlower様が朝から活動的になる予定だったのですが、そうでもなく。
そういう意味では1日のんびりってことになりました。

MF様にお付き合いして郵便局まで散歩。
そしてタイミング良く映画に間に合いました。
今上映中の映画、いくつか見たいんですよね〜。

「コンフィデンスマン」、「ハウス・オブ・グッチ」、「マークスマン」あたりはみたい。
時間が可能であれば「クライ・マッチョ」もかな。
と目白押しの中、まずはこれをみてきましたよん。

「スパイダーマン ノーウェイホーム」



2022年映画鑑賞:2本目)

主演がトム・ホランド。「ホラン」で良いんじゃないかと表記上、考えさせられるけど。

以前のアンドリュー・ガーフィールド、トビー・マグワイアのスパイダーマンも関係する。
単なる「ホーム」シリーズ3作目、最終章っていうだけじゃないんですよね。
それもこれも「マルチ・バース」とかいうコンセプト。

これが面白いと感じられるか、逆にシラけちゃうか、色々考えさせられたけどな〜。

そういうことを考えさせられただけでも「楽しめた」ってことにはなるとは思います。
マーベルの術中にハマった、んですな(笑)。

今日は家でもドラマ三昧だったかも。
今日見た(キャッチアップした)のは次のドラマ。

「ムチャブリ!」高畑充希主演
「ゴシップ」黒木華主演

どっちも似たような構想のもとに出来ているのかな?と感じさせられた。
苦境を背負った主人公の姿を描いているからかな。
まずまず楽しめました。

「ゴシップ」は楽しみの度合いが大きいかな。主人公が堅物だけに。

あと大河「鎌倉殿の13人」も最初から見ました。
三谷幸喜作だからなのか、時代背景の丁寧な描写ではなく、今風ドラマの描写。
このギャップを期待している人も多いんでしょうね、三谷作品に対して。

とりあえず気楽に見られる展開ですね。

夜は「DCU」をライブでチェック。
こちらは1話目から色々と詰め込んできたな、と。リズムがあって入り込みやすかったな。
とりあえず日曜日は固定しても大丈夫そうだ(笑)。

ってことでドラマ三昧で週末終了ぉ〜。
とりあえず1-3月期のドラマチェックが完全に見過ごすことなくできてよかった。

では。