全国行脚プロジェクト:3年分のレポート完了



過去3年にとりあえず「区切り」をつけてきた大垣人でございますぅ。
1月までずれ込んだ、プロジェクトAが3年の月日を経て完了。
今日はそのレポートを提出しに、クライアント様のところへお邪魔してきました。

ちなみに今朝は7時から会社のPCとにらめっこしているんですけどね。

報告プレゼンは20分位。普段のプレゼンの長さから言えば、「朝飯前」。
しかも、出席者は15名ほどでしたが、細かい話はおいておいて、大まかな結果は既に周知済み。
言ってみれば、形式的な報告といってもいいほど。

とはいえ、きちんとクロージングしないと、ってことで普段どおりきっちりやりました。

え?結果?
2015年を100として、2018年で150まで売上が伸びているという結果になりました。
もちろん事業所によってまちまち。

でもまぁ、売上の伸長が対象外の拠点と比べると倍以上違うことからも結果として良好なものでした。

その道は決して平坦ではなかったですけどね(!)。
とりあえず無事に「全国行脚プロジェクト」が終わってよかった。
結果も良かったが、個人的に得るものも大きかった。

なんといっても現場力。
もっといえば、出たとこ勝負力。現場ではいろいろなことが起こり得る。
ロジカルにすればなんでも伝わるわけでもない。気持ちや流れなんかもある。

なにが起きても慌てないってことに随分と慣れたな、と。
同時に、何が起こっても良いようにいろんな準備をするようになりました。
バックアップとか。プランBを常に考えておく、みたいな。

話が上手くなった(気がします)。

大垣人の日本語力の上達とでもいいましょうか。
このプロジェクトAまでは大垣人の一般的立ち位置は「グローバルプロジェクト要員」。
そう、英語でプロジェクトをドライブする、クライアントを引っ張っていく役回りでした。

それが今回は日本語で、カタカナアレルギーがあるドメな現場での活動。日本語の言葉力が確実についたな、と。

あと抽象化←→具体化の行ったり来たりが自由自在になったな、と。
これが一番大きいかな。相手に理解させるのに、どのレベルが一番分かりやすいのかが鍵。
多くの引き出しができて、いろんなレベルがカバー出来るようになった。

これが一番の財産かなぁ。ありがたや。

クライアント様がコンサルタントを育ててくれた好例とでもいいましょうか。
結局スキルなんかは現場で実践してなんぼ、ということの証左ですかね。そうだと思います。

その後、別のクライアント様とその購買担当者とそれぞれ面談。
諸問題について、いろいろ説明してまわってきました。
大事なことは、大垣人が「ちゃんと動いている」ってことを相手にも認知してもらうこと。必要なシグナル送っておきました。

本日の仕事終了、と言いたいところですが、まだまだあるのです。
あれ、なんのチャージもしておらず、アベってる(暇な)状態なのに、なぁ。おかしいですね。

明日はお願いされていた小案件の提案に向けたディスカッション。相手と期待値(および予算?)のすり合せ。
すり合わせできるかなぁ〜。
明日は営業活動とボスによる営業活動予定のレビューなり。うー。



意外といろいろ押し迫ってくるものがあって、実は残された時間が少ないんだよね。
え?なんの時間?
ん、まぁ、いろいろ。

では。

引きこもり@星乃珈琲

あい、週末終了ぉ!の大垣人でございますぅ。



前日と打って変わって、今日は星乃珈琲で引きこもり。
時間にして、14時くらいから19時ちょい前まで。
PCのバッテリーが尽きるまで仕事をしていたのは、前日と同様。

前日ほど捗らなかったけど、まぁまだunder control。来週はいろいろと気を使うことになりそうだ。

ま、良いんだけど。

週末は2日間とも仕事で潰れちゃったので、罪滅ぼし的にケーキを買って帰宅。
おかしいな、プロジェクトやっているときのほうが暇だなんて、こりゃ珍現象だ。
違う?

我が家の特製カルボナーラ

プロジェクトやってないんですけどね、それでも週末も仕事、の大垣人でございますぅ。

引きこもっていたのは、ドトール。
あれ。
昨日の夕方もドトールに居たよな。

スタバのアプリに押されて、スタバ率が上がっていたのですが、最近はドトール率アップ。

大した差ではない感じですが、単価で考えると結構違いますね。ま、良いんですけど。
明日も仕事だけど、どこでこもろうかな???いくつか選択肢を持っておかないと、ですね。



今日最大のネタは、これですね。我が家の特製カルボナーラ。
うまいっす。
これ、売れます。

では。

切れ味が足りない状態…

ふぅ〜、自宅に帰る前にコーヒーすすってた、大垣人でございますぅ。



瞑想したいってわけじゃないですが、ちょっと一息入れて、少し落ちつこうと。
仕事でいろいろと考えることがあって。
いろんな方向からいろんな話が飛んできて。。。軸が決まらない。

週末は仕事になります。

週末の仕事決定になると、先に遊んでおきたくなる。具体的には「映画くらい」。
でも、行きつけの映画館がまだクローズなんだよな。
他の映画館は遠いわけじゃないんだけど、なかなか足が向かず。

「シティーハンター」
「ファースト・マン」
「アリータ」
「アクアマン」
「フロントランナー」

と見たいリストが長くなりつつあって、ヤバいですね。

見たいんだけど、見て楽しめるほど心に余裕が無いことが問題だな。
足が向かないのは距離の問題じゃない。
あ〜ふ〜。

行列店「RINGO」 のアップルパイ

バレンタインですね、の大垣人でございますぅ。
でもチョコゼロに終わりました。
中年の宿命?子供居ない宿命?愛人居ない宿命?<バキッ。

ぜんぜん大丈夫です。気にしてません。こだわってないし。

普通にオフィスで仕事(のフリ)をしていました。
他のプロジェクトにSMEとしてアドバイス送る時間が2時間ほど。
あとは基本、ほぼ自由時間でした。

再提案の作業を進めたいところですが、確認しないといけないことが多いので、確認リストを準備。
こりゃ、週末作業ってことになりそうです、はい。
え?「働き方改革」ですか?

んなもん、関係ございません。それにこだわっていると、エラいことになります。
エラいこと…食いっぱぐれます(!)。

今日は珍しく、リクルーターからの連絡が多い。別になんかお願いしたわけでもないけど。
ひょっとしてこの暇人ブログを読んでる?
あと、人事から採用面談に駆り出される。あれ、そっちからもチェックされてる?

まいっか。

夕方からは、昔のプロジェクト資料を引っ張り出してきて、勉強。資料の読み込み。
これから活かせそうなアイデアをチェック。
こういう、じっくりと考える時間は大事。読書の時間もちゃんと取らないと。

資料の読み込みは家でも続けようと、一旦切り上げて帰宅。
あ、その途中で、寄り道。珍しい。
いっつも行列が続いているお店がたまたまその列が切れた瞬間に遭遇。

お店の名前すらよく分かってなかったのですが、「RINGO」さん。
行列の先には、アップルパイ。
へぇ〜。

バレンタインシーズン限定「焼き立てチョコカスタードアップルパイ」は売り切れてました。
全然オッケー。
「お一人様、8個まで」ってそんなに買わんって。

ってことで2個ゲットしました。800円弱。え?高くない?
行列以外、引き寄せられる要素がないまま注文したので、値段にびっくりした。
ま、いいけど。


家で仕事しながらMoonFlower様の帰りを待つ。
また残業っぽいな。遅めの帰宅。
今夜はカレー。事前にご飯だけは炊いておきました。

「一緒につくろう」という号令(命令)のもと、人参やら玉ねぎ、じゃがいも、更には肉まで切って炒める。
はい、大垣人が支持された作法に従って。
って、料理できないから、モタモタする。切り方が違う、云々。

ま、そんなもん。

カレーのルーを入れて15分煮えるまでに、今度は洗濯ものを干す作業。家事って大変!
そしてご飯いただきました。
カレーは飲み物ですよね<バキッ。

食後にでてきました、アップルパイ。




美味しいわ、これ。たまに食べてもいいかな。
外はサクサクで、中のカスタードクリームはたっぷりでしっとり。リンゴも入ってる。ふぅ〜ん、そういうものねぇ。
でも食べづらい。

ってことで、本日のおやつのご紹介でした。
ん?いつからスイーツブログになったんだ?
ま、ネタが少ないからこうなるでしょ。

「ゴチ」でピタリ賞100万円が出ましたね。
夜11時過ぎてから録画で見てました。
バレンタインデーが結婚記念日の千鳥・ノブがゲット。ちょっと出来過ぎな気がするけど、まぁいいか。

今回の最下位は田中圭で10万円強のお支払い。
ここで、千鳥・ノブが「俺がおごったる」っていえば、正真正銘の「ゴチ」になったのにと思ったのは大垣人だけ?
それにしても100万円、いいなぁ。

100万円貰えたら、何するかな。時計買うかな?欲しい時計は全く定まらず、もうカタログ眺めてるだけになりつつあるな。
時計の話はまた別途。
とりあえず明日金曜日の採用面談と一つ設定されている重要会議をやりきって、自己作業モードに突入します。

では。